消費者ローン収入証明 消費者ローン所得証明

消費者ローンという言葉は消費者ローンということで、消費者金融から銀行カードローンも含んだほぼ同義語
検索で消費者ローンという言葉を使う方もいるので

消費者ローンでお金を借りる TOP
消費者ローンを利用するにあたっては、ひとしきり覚悟がいるものです。
昔は『ナニワ金融道』(青木雄二作・講談社)というマンガがあり、いまなら『闇金ウシジマくん』(真鍋昌平作・小学館)というマンガがありますが、個人が、どこかの金融機関からお金を借りるという場合には、何かしらのネガティブなイメージがつきまといます。高い金利で貸付けられるんではないか、コワい取り立てがやってくるんではないか、破産をしてしまって家族が崩壊するのではないか云々。
もちろんお金を借りる場合には、それくらいの恐怖心があるくらいの方がちょうど良いと言えますが、消費者ローンを始めとした最近の金融機関での個人向けローンは、かつてとは異なり、高利での貸付も、過剰な取り立ても、一般には行われていません。
利用者にとってコワいところがあるとすれば、審査が厳しくて全く貸してくれない、あるいは、いったん貸してくれたけれども、途中の審査で、借り入れの限度額が見直されたり、ローンの回収を急かされたりすることでしょうか。つまり銀行が中小企業に対して歌詞渋っているのと同じように、かつてと比べれば、消費者ローン業者は、個人に対して貸し渋りのごとく慎重で厳しい態度をとっています。
ただ、そうは言っても、それは数百万円の大口の融資の話であって、数十万円程度の融資であれば、気軽に借りることもできます。とりわけ消費者ローンは、利用者への門戸が広いことで知られており、申し込みから融資までの時間の短さや、自動契約機や店舗の充実による利便性の良さで今でも人々に人気があります。
このサイトでは、そんな消費者ローンでお金を借りる時の手続きの方法や、大手や中小の有名消費者ローンサービスの比較、さらには消費者ローンでお金を借りる時の注意点などを、網羅的に紹介していきたいと思います。消費者の人には、実は様々な知識が関わってきますから、本サイトが、それらの知識のまとめ役になれれば幸いです。

消費者ローンという分類で記事一覧

消費者ローンを運営する貸金業者って?

消費者ローンの業務は誰が行っても良いという訳ではありません。銀行や信用金庫、労働金庫、信用組合などその業務規定する法律がすでにある業者を除いて、それらの法律の枠外において消費者ローン業務を行うことができるのは、貸金業法上で「貸金業者」として認められた業者だけです。貸金業者は、個別の都道府県の中で営業...

≫続きを読む

消費者ローンと銀行カードローンの関係

消費者ローンでお金を借りる際の基礎知識として、消費者ローンと銀行カードローンとの関係について見ておきたいと思います。語の定義から言えば、銀行カードローンも消費者ローンの中に含めようと思えば含めることができますが、世間一般の用語系で考えるならば、消費者ローンはあくまで消費者ローン専業業者が取り扱うサー...

≫続きを読む

消費者ローンでお金を借りる前に知っておきたい利息の法律

消費者ローンでお金を借りる前に知っておきたい基礎知識として非常に重要なものに、借り入れる利息についての知識があります。この借入利息については、消費者保護を目的として、法律によって厳しくその条件が定められています。消費者ローンにおける貸付金利を制限しているのは、利息制限法と言う法律と、出資法という法律...

≫続きを読む

消費者ローンでお金を借りる前に知っておきたい総量規制

消費者ローンでお金を借りる際に重要な法律知識として、総量規制と言うルールを上げることができます。この総量規制というルールは、 2010年に完全施行された改正貸金業法によって定められたものであり、消費者ローン専業業者や、信販会社の営業に大きな影響を及ぼしました。総量規制というルールは、過剰貸し付けを抑...

≫続きを読む

個人情報と消費者ローンのふかい関係

消費者ローンを利用するにあたっては、自分の個人情報が消費者ローン業者に知れわたり、なおかつその情報がきわめて長い間保管されるという点について留意しておかなければなりません。例えば、新たに消費者ローンのサービスに申請を行って審査に落ちてしまったり、あるいは途上与信と呼ばれるローンカード使用中の審査によ...

≫続きを読む

ビジネスローンは消費者ローン?

消費者ローンと似たり寄ったりの言葉に、ビームス論という言葉があります。このビジネスローンと消費者ローンは同じなのでしょうか、違うのでしょうか。消費者ローンでお金を借りる際の基礎知識として、見ておきましょうこの両者は、基本的には異なる商品です。どのような点で異なるものかというと、そのローンに認められた...

≫続きを読む

ズバリ!消費者ローンでお金を借りるメリット

ここではズバリ、消費者ローンでお金を借りるメリットについて見ていきたいと思います。消費者ローンでお金を借りる最大のメリットは、その申し込みから審査までの時間の短さにあります。もちろんその審査時間はケースバイケースですから、一概に何時間以内という事は言えませんけれども、銀行や、労働銀行、信用金庫、信用...

≫続きを読む

バッサリ!消費者ローンでお金を借りるデメリット

さてここでは消費者ローンでお金を借りるデメリットを、あえて、バッサリと述べていきたいと思います。消費者ローンでお金を借りるデメリットの1つには、小口で融資を受けた場合に、その金利が相対的に高くついてしまうということです。大口融資を受けた場合には、実は銀行カードローンとさして変わらない金利水準を実現で...

≫続きを読む

消費者ローンでお金を借りる手続きのあらまし

消費者ローンでお金を借りる際にはどのような手続きが必要でしょうか。ここではそのあらましについて述べたいと思います。消費者ローンといっても、私たちが普段目にする消費者ローンの数というのはたかが知れています。名前を挙げろと言われても10社もあげられないのではないでしょうか。それくらい大手が幅をきかせてい...

≫続きを読む

消費者ローンでお金を借りる場所は?

消費者ローンでお金を借りる場所はどこなのでしょうか。その点を総覧的に見ておきましょう。新規の申請の場合には、消費者ローンはほとんど最終審査通過の時点で指定銀行口座に振り込み行ってくれます。この銀行カードローンとの大きな違いです。さらに、いちど審査に通ってしまえば、その融資の手続きはインターネット上か...

≫続きを読む

消費者ローンでお金を借りるときの金利は?

消費者ローンでお金を借りる時の金利というのは、消費者ローン業者を選ぶ際の最も重要なポイントだと思いますが、その金利水準は消費者ローン業者の間でそこまで大きく違うわけではありません。例外的に、オリックス・クレジットが提供する消費者ローン商品であるオリックスVIPカードローンなどが、上限金利14.8%と...

≫続きを読む

消費者ローンでお金を借りるまでの待機時間

消費者ローンでお金を借りる際、申し込み行ってから実際に融資を受けられるまでの時間はいったいどれくらいなのでしょうか。その点について概観しておきましょう。プロミス、アコム、アイフルなどの大手業者の場合には、基本的にインターネットから申し込む場合でも、店頭や自動契約機などを用いて申し込む場合でも、特に午...

≫続きを読む

犯罪収益移転防止法と消費者ローン

犯罪収益移転防止法という法律をご存知でしょうか。厳かな名前の法律ですが、消費者ローンでお金を借りる時の申込にあたって関係してくる法律ですので、一瞥しておきましょう。犯罪収益移転防止法は、その名前が示す通り、犯罪者や犯罪組織に対して資金の流入を防ぐための法律です。とりわけ、 2000年9月11日の米国...

≫続きを読む

「登録貸金業者情報検索入力ページ」について

何らかの理由によって大手の消費者ローン商品を利用できず、マイナーな消費者の商品を利用する場合に、まず確認を行わなければならないのが、そのマイナーな消費者ローン業者がきちんと貸金業者として登録をおこなっているかどうかということです。その消費者ローン業者が貸金業者として登録をおこなっているかどうかは、金...

≫続きを読む