山口県の銀行カードローンで低金利はどこ?

山口県にある地方銀行のカードローン

山口銀行

山口銀行のカードローンには、「マイカード プレミアム」があります。特長は、申込みがインターネットからできる点です。ただし、ローンについて詳しく知りたい人は、郵送による資料請求をしてから申し込むのがいいでしょう。金利は変動で年4.50%~年11.50%の間で設定されています。限度額は最高500万円までと、大変余裕があります。利用者対象の条件は、年収400万円以上となります。いわゆるハイクラス向けのカードとなっています。また、入出金の際は、銀行、郵便局、コンビニATMから、いつでもどこでも利用できます。

さらに、山口銀行のカードローンから「ミニカードローン」も紹介します。特長としては、山口銀行口座を利用している方に、残高不足分に対する自動融資サービスを提供していることです。また、普通預金口座のキャッシュカードにローンサービスが設定されるので、面倒な手続きなどは必要ありません。金利は変動で年8.5%~年14.5%です。限度額は10万円、20万円、30万円、50万円の4種類から選択可能です。利用者対象者として、パート・アルバイトの方も含まれているので、安心して申込みができます。

西京銀行

西京銀行のカードローンには、「チョットポケット」があります。パート・アルバイト、主婦の方でも利用可能という柔軟さが特長です。限度額は最高300万円です。金利は固定で年9.8%から設定されています。インターネットからの24時間受付が可能です。利用対象者については、年齢が20歳~75歳までで、銀行の営業エリア内に居住または勤務している方となります。年齢の幅がかなり広く設定されていることがわかります。安定した収入があれば、パート、アルバイト、年金受給者、主婦、学生の方でも利用可能です。幅広く利用対象者を設定しています。ただし、65歳以上の方、主婦、パート、アルバイト、年金受給者、学生の方は100万円を超える融資は受けられないので、ご注意ください。

みんなのカードローン体験談

銀行のカードローンで220万円借りて結婚式を挙げました

 私は昨年結婚式を挙げました。もともと親の援助は受けずに自分たちの力だけで結婚式を挙げたいと考えていましたから、私も彼女もそれなりに貯金をしていました。なので、当初の計画通りにうまく運べば借金などしなくても無事に結婚式が挙げられる計画になっていました。しかし、人生というのはなかなか計画通りには行かないものです。結婚式まで3ヶ月を切った時点で私が思わぬ病気になってしまい、その治療費が想像以上にかかってしまいました。幸い、病気は無事に完治したので喜んでいますが、保険が効かない治療なども受けたので、かなりの費用がかかりました。そのため、結婚式の費用が220万円位足りなくなってしまったのです。
 病み上がりであることに加えて、お金も足りなくなってしまったわけですから、無理に結婚式を挙げることもないのではないかと考えたのですが、彼女の両親が娘の結婚式をとても楽しみにしていましたし、私の祖母も絶対に出席すると言って張り切っていました。やはり、一生に一度のイベントですし、楽しみにして待ってくれている人がいる以上、多少無理をしてもやるべきだろうと考えました。そこで、悩んだ末に利用したのが、銀行のカードローンです。
 カードローンを利用したのは初めてでしたが、調べてみたところ、銀行のカードローンの金利は、消費者金融カードローンの金利よりもかなり低くなっていました。また、私が利用した銀行には、結婚資金に使用目的を限定した場合、金利の優遇と利用限度枠を拡大してくれる制度があったので、利用することに決めました。審査に通過できるかどうか若干不安を感じていましたが、無事に220万円借りることができたので、助かりました。また、お金を借りるための費用or代金が一切かからなかった点もありがたかったです。
 結婚生活のスタート時点から借金を背負い込むなんて馬鹿のすることだと考える人も少なくないと思いますが、彼女の両親や私の祖母が本当に喜んでくれたので、これで良かったと思っています。逆に、お金がないからという理由で結婚式を取りやめていたとしたら、今頃深い後悔に苛まされていたのではないかと思っています。幸い、さほど無理せず返していけそうなので、何とかなると思っています。

↓応援してくれると嬉しいです^^
  • このエントリーをはてなブックマークに追加