延滞したら督促・取立ての電話がかかってくるの?

延滞したら督促・取立ての電話がかかってくるの?

 

丸井・セゾンでキャッシングしていた40代女性 メノウさん

申込時の年齢と年収は? 返済の状況はどうなっていますか?

20代 330万円(正社員)/ 完済しました

カードローン申込時のあなたの状況を教えてください

20代の頃、アパレル販売の仕事をしていました。社販で買い物をしたり(店頭でシーズン毎着る服)や、売り上げの悪い時に上司が自分のカードで買い物をして売り上げを立てていたのを見ていたので自分が上に立った時、同じように店の売り上げが悪い時に売り上げとしてカードで買い物をしたりしていました。

当時借り上げの寮などあり、都心部に程近い場所でもさほど負担する家賃もなかったので生活はまだゆとりがあったほうだと思います。売り上げを自分のカードで立てることが重なると、次にキャッシングで払えない分を借り入れ支払いをしてゆくという自転車操業になっていました。

審査や在籍確認の電話連絡はどんな感じでしたか?

少し古い時代で、さらに私が販売員をしていたファッションビルのカードだったりしましたので申し込みはそのビルのカウンター受付で、休憩時間などに洋服を買う為にという体で申し込みしました。

書類に自宅、勤務先、年収、家族構成などを書き込み同じビル内での勤務者だとわかると店に電話が入るくらいの在籍確認でした。在籍確認の内容は○○と申しますが、○△さんいらっしゃいますか?などの普通の電話でした。また審査通過の連絡はなく、そのままカードが自宅に送られてくるというシステムでした。

私の事ではないですが、職場で他の会社のカードを作った同僚がいました。同じように在籍の確認の電話は、○△さんいますか?と言う電話が入りました。退職した後に同僚は勤務先の変更をしていなかったのか延滞していたようで職場にかかってきたこともありました。(関係ない電話に出た私に、引越し先を知らないかとか、まだ入金が無く、など話をしていました。その時はなんとも言えない気分になりましたが、その金融会社は潰れたみたいです。)

他社はどうなのか分かりませんが、私の勤めていた会社では、
アウトバウンドの督促担当は9割が男性社員でした。
(逆にインバウンドは9割が女性社員です)

 

ちなみに、男性社員は短期延滞から長期延滞まで何でもやりますが、
数少ない女性社員は、督促するとしたら短期延滞のみ。
督促の場合は、優しい声の女性からだとお客様にナメられてしまい、
あまり効果がないのが現状です・・・
もちろん男性社員は脅すような怖い口調ではなく丁寧な口調で督促しますが、
女性社員がするよりずっと効果があります。

 

うちの会社では、1日延滞したらすぐに督促の電話をかけ始めていました。
まずは本人の携帯に電話します(1日1回)。
携帯に2~3回かけても連絡がつかない場合は、勤務先に電話します。

 

その際の話法は以下のような感じです。
「私△△と申しますが、○○様の携帯電話でよろしいでしょうか?」
(お客様が「はい」と言ってから、社名を名乗ります)
「個人名で失礼致しました、私、□□銀行の△△と申します。
 実は○○様の今回のお支払い期日が○日だったのですが、
 まだご入金の確認が取れておりません。
 お忘れではないかと思い、ご連絡させていただきました」

 

感覚としては、最初の督促で3分の1くらいのお客様はすぐ払ってくれます。
と言うのも、「単に入金を忘れていた」人が3分の1くらいだからです。
残り3分の2は、「お金がなくて払えなかった」という人ですね。

 

長期延滞中のお客様に対して、20年前は自宅訪問などもあったようですが、
現在はまったくありません。
電話での督促から始まり、それでも連絡が取れない場合、
もしくは連絡が取れていても1ヶ月以上支払われない場合、
書面の督促状を自宅に送付します。
それでも支払われない場合、うちの会社は保証会社と提携していたので、
強制的に保証会社への代位弁済が執行されていました。
お客様自身が「もう無理」と判断して弁護士や司法書士に依頼した場合は、
代位弁済ではなく、債務整理とか自己破産という形になります。

 

※保証会社について分かりやすい解説があったので貼っておきますね。