カードローン消費者金融申込時の在籍確認・電話連絡

「カードローン・消費者金融申込時の在籍確認・電話連絡」TOP

給料日前に急な出費があったりすると、お金の工面に苦労するものです。すぐに引き出せる口座にお金があれば問題ありませんが、不景気の昨今、急にお金は用意できないというケースもあるでしょう。そんな時には、申し込んで比較的すぐ融資してくれる可能性がある消費者金融からお金を借りるという方法もあります。とはいえ、誰にでもすぐ貸してくれるというわけではありません。当然返済できず、自己破産となってしまえば、消費者金融が今度は倒産してしまいます。そのため、まずは申し込みをして、年収や職業、住まい、家族構成などさまざまな項目で審査が行われ、それをクリアした場合にのみ融資してくれるのです。
消費者金融に申し込みをした場合、まず避けられないのが在籍確認です。在籍確認とは、申し込み時に記載した職場に、本当にその人が働いているのか、というのを確認することをいいます。そのため、審査を通したいがために虚偽の職場を記載したところで、働いていることが確認できず、審査は通らないということになるのです。この在籍確認は、申し込みをした消費者金融から会社のほうに電話連絡でおこなわれます。
今は消費者金融と言っても、バックに大手銀行などがついているところが多く、一昔のように消費者金融=ヤミ金、サラ金=執拗な取り立てや嫌がらせ、というわけではないのです。とはいえ、やはりまだまだ消費者金融からお金を借りているというと、マイナスイメージでしかありません。もしも、会社に「○○(消費者金融の名前)ですが、○○さん(本人の名前)はいらっしゃいますか?」と言われてしまえば、会社の同僚に消費者金融を利用しているということがバレてしまうことでしょう。ただ、ほとんどの有名な消費者金融では会社名ではなく個人名で電話をかけてくるので安心です。
ただ、在籍確認と言っても、場合によっては会社側が取り次いでくれない、自営業、そもそも働いていない人などさまざまな人がいます。そのため、在籍確認についてよく知っておくといざという時役に立つでしょう。

カードローン消費者金融申込時の在籍確認・電話連絡記事一覧

在籍確認とは

消費者金融に融資を申し込んだ時、必ずと言っていいほど行われるのが在籍確認・電話連絡です。在籍確認とは、その名の通り在籍しているかどうかを確認するということになります。消費者金融に融資申し込みをした際には、自分の名前、住所、生年月日、家族構成、年収など自分の情報を記載しますが、その他に勤務先の情報とし...

≫続きを読む

在籍確認の方法

では消費者金融申し込みの際の在籍確認はどのような方法でおこなわれるのでしょうか。在籍確認で消費者金融側が知りたいことは、まずは申し込みに記載した勤務先が実在するのか、そして、申し込みをした人が本当にその会社で働いているのか、そして、その本人が申し込みをした人本人であるのかの確認です。それをより確実に...

≫続きを読む

在籍確認の必要性

では、なぜ在籍確認は必要なのでしょうか。それは、申し込み者の中には、職場を偽って記載する人もいるからです。消費者金融からお金を融資してもらう場合、氏名、年齢、住所、年収などを聞かれることでしょう。そしてその際に職場の情報も記載しなければいけません。審査では、どういった職業、どういった会社で働いている...

≫続きを読む

在籍確認も審査のひとつ

消費者金融からお金を借りる場合には、必ず審査があります。その審査をパスしない限りはお金を借りることができないのです。主な審査項目というと、年収、職業、職場、家族構成、住まいの状況などさまざまな部分をチェックします。実は、これらの審査が終了して、その結果、在籍確認をおこなうと思われがちですが、実際はこ...

≫続きを読む

在籍確認が来れば審査が通る?

消費者金融から、在籍確認・電話連絡は、必ず申込をした人全員に来るわけではありません。電話連絡がある場合と、書面にて連絡が来る場合があります。実は、これで審査の進み具合がわかるといっても過言ではありません。正直言って、申し込み者全員に在籍確認・電話連絡というのは消費者金融側からしても非常に手間のかかる...

≫続きを読む

会社名を名乗る会社もある

消費者金融といっても、大手から、規模の小さい消費者金融、法がいな利息を請求する闇金なども合わせると、かなりの数の消費者金融があります。テレビCMなどでも、アコムやモビット、プロミスなど有名な消費者金融もあるでしょう。本来、有名な会社だから、消費者金融といえどもここから借りれば、闇金のような取り立てや...

≫続きを読む

在籍確認・電話連絡の一般的なやり取り

ここでは、一般的な消費者金融申し込み時の在籍確認・電話連絡の一般的なやり取りを紹介します。『はい、○○商事の佐藤です』「私、田中と申しますが、そちらに総務部の佐藤太郎様いらっしゃいますでしょうか?」『はい、私ですが』「佐藤太郎様ですね、失礼いたしました。こちら株式会社△△の田中と申しますが、先日はお...

≫続きを読む

会社名(消費者金融)を名乗る

消費者金融の在籍確認を嫌がる人が多いですが、そのほとんどの理由が消費者金融からお金を借りているということを家族や友達、職場に知られたくないからでしょう。ただ、在籍確認の電話連絡が来るだけなのに、なぜ消費者金融だとばれてしまうのでしょうか?その理由の一つが、在籍確認の電話連絡をしてきた人が、会社名(消...

≫続きを読む

滅多に電話がかかってくることがない

ほとんどの優良な消費者金融では、申し込み時の在籍確認・電話連絡の際には、会社名ではなく個人名で電話をしてきます。そのため、消費者金融からの電話だとは気がつかれないでしょう。ですが、職場またはその人によっては、個人名で電話がかかってきても「消費者金融ではないか?」と疑われてしまうこともあるのです。それ...

≫続きを読む

電話口で本人確認

ほとんどの優良な消費者金融は、会社名ではなく個人名で在籍確認・電話連絡を聞いてくるので、自分以外の人が電話に出ても場合によってはばれないというケースもあります。ただ、もうひとつだけ在籍確認で消費者金融からの電話ではないか?と思われてしまう可能性がある事例があります。それは、本人確認です。本人確認とは...

≫続きを読む

カードの申し込み内容の確認

消費者金融の申し込みをした後、在籍確認の電話連絡では、いくつかのことを確認するために連絡してきます。その確認事項のひとつに、カードの申し込み内容の確認があります。カードの申し込み内容の確認とは、ネット等で申し込みをした時に入力した書類をもとに行われます。たいていの人は、これは聞き流してしまうことでし...

≫続きを読む

本人であることの確認

在籍確認・電話連絡では、当然その会社に勤務しているかどうかは確認しますが、実際は電話連絡ですから、その人が本人かどうかはわかりません。会社によっては、その本人になり済まして要件を聞こうとするところもあるかも知れません。そうなると、消費者金融からお金を借りているということがわかられてしまいます。もちろ...

≫続きを読む

存在する会社かどうか

正直言って、在籍確認・電話連絡をする消費者金融の担当者は、全国の一流会社から地方の中小企業の名前を知っているわけではありません。極端な話、何の仕事をしているのかさえわからずに在籍確認をしている場合もあるでしょう。ということは、どんな名前の会社でも気付かれないということが言えます。もし、無職の人が消費...

≫続きを読む

あなたの要望は、どの辺に該当しそうですか?