自宅にはかかってこない?

自宅にはかかってこない?

消費者金融申込時の在籍確認・電話連絡は基本的に働いている会社にかかってきます。会社にかかってくる場合にも個人名でかかってくるので、消費者金融からの電話である事は分かられる事はありません。では、自宅には電話連絡を来ることがないのか?というと絶対ないとは言い切れません。
自宅に電話がかかってくるケースとしては、仕事をしていないために勤務先の情報がない場合がほとんどでしょう。もちろん、仕事をしていても勤務先情報を記載しなければ同じように自宅に電話がかかってくるかもしれません。自宅に電話がかかってくる場合も、基本的に消費者金融の会社名は伏せて、個人名でかかってくる事でしょう。それはたとえ配偶者であっても、会社名は伝えてきません。ただ、この場合、仕事の在籍確認ではなく、申し込み内容の確認となりますから、本人がいないと再度かかってくる可能性が高いです。
ただ、基本的に消費者金融からの借り入れの場合、収入がない人はなかなか審査が通る可能性は低くなります。そのため、自宅に電話がかかってくる前に審査が通らなかったというメールやハガキが届くかもしれません。人によっては、年収が1000万円近くあっても勤務先を入力しなかったために審査が通らなかったというケースもあります。
ほとんどの場合、勤務先を入力すれば、自宅に電話がかかってくる事はありません。たとえ、申し込みの際に「会社ではなく自宅に電話をしてほしい」といっても、それでは在籍確認になりませんから断られることでしょう。
在籍確認の電話連絡